柔らかく、赤く
e0069983_2350559.jpg
*istDS+SMC-A50mmF2

 下にも書きましたけれどもようやく今日紅葉、というより秋らしい色合いの写真が撮れたので早速アップしたいと思います。原色が強いこの季節、誰がこのような色合いを造ると決めたのでしょうかね。それがまたこの国の季節の移り変わりの良いところでしょうけれども。

話は変わりますけれども最近発売されたリコーのR3 正直やばいですね。手ブレ補正やワイドから望遠までカバーしている光学ズームもさることながらレスポンス、連写などが非常に強く、使っていて非常に快適でした。写り具合もお店の中で試写したものを見る限り特にこれといって欠点もなさそうです。実は今日仕事が終わってからちょっと近所のお店に行く機会があって触ってきたのですけれども、か・な・り物欲がそそられる一台です。欲しいなぁ・・・でも欲しいレンズもあるし・・・
ちなみにこの機種にフジのF11のように絞り優先AEなどを装着したものを売り出せば結構売れると思うんですけれども、皆さんどう思いますか?色もシルバーでいっこうに構わないと思うんですけれどあったらあったで黒が欲しいかも。こういう要望はきりが無いのかもしれませんが。

人気blogランキング クリックと書込みが次への励みになります。
by yakusokuno-oka | 2005-11-13 23:40 | SMC-A50㎜F2
<< 透き通る秋 秋の夜長 >>